30代から始めたOLの投資生活

お金のこと、趣味のこと、生き方のことをツラツラと綴る予定。 35を過ぎたので今は結婚はしない方向性で人生設計中。

2019年3月の収支

3月は台湾旅行に行ったのでやや高めです。そして、住宅ローン審査が通らなくてヤキモキした月でした。(通りました!)

f:id:miautosa:20190414140212j:image

f:id:miautosa:20190414140220j:image

収入は給与の他に確定申告後の還付が少し、楽天ポイントの期間限定ポイントが8000ポイントも付いてて期間内に使ったのでその分、あとはすずめの涙程度の利息ですね。

住宅は家賃がいつもどおり。

趣味娯楽は、JALの旅行積立がいつもどおり6,000円くらい、日本円から台湾ドルへの両替が15,000円、台湾旅行関係で使った空港までの交通費往復、博物館代、空港での細々した出費が10,000円、あとはkindleで買ったラノベやマンガですね。Amazonギフト券で買ってるはずなんですが、何故か収入の方にギフト券代が立たない謎現象です。クレカ切ってたのかな?

続いて水道光熱費、26,000円は高いです。わかってます。電気代二ヶ月分とガス一ヶ月分。そのうち電気だけで21,000円。冬はいつもこうです。ただ、三月になって花粉症の症状が出始めたのでエアコンは使わなくなりました(症状ひどくなるので)ので、次月はガクンと下がるはず。

続きまして食費。26,000円台とは素晴らしいのではないでしょうか。外食代も含みます。これはですね、忙しい週の自炊を諦めてスーパーに行くことを辞めたのがでかいです。忙しい週は帰宅して100円のカップ麺とか食べてました。お昼はスーパーの弁当とか。食費は現状キープしつつももう少し栄養を何ととかしたいですね。安けりゃいいってもんでもない。

続きまして衣服美容。珍しく金額が出ています!これは羽毛布団のコインランドリー代、それと成田の免税店で化粧品まとめ買いしました。いつもなら日用品に入れちゃうものも、まとめ買いしたのでここに入れました。少なくとも化粧下地は秋までもつし、限界がきていたヘアブラシも買い換えられて良かったです。GWの免税店はパウダリーファンデを3つくらいまとめ買いしたいです。免税店はドラッグストアコスメも格安で買えるのでおススメです!

交通費は定期と定期外の移動が少し。

その他はコピー代と楽天カードの年会費。住宅ローン組んじゃったのでJALカード楽天カードを今後どうするかを考えないとまずいなーと思ってます。

特別な支出は…期間限定ポイントを使ってマッサージ機を買いました〜!もっと早く買えばよかったです。肩がパンパンになって帰宅してもマッサージ機のおかげで悪化が防げます。しかもポイントのおかげで実質は300円です。ありがとう期間限定ポイント!

日用品はドラッグストアですね。何買ったか記憶無いですが、寒くてきき湯を買ったのは覚えてます。あと花粉症がつらくてアイボンとか目薬とかそんなんですね。それとメルカリ発送用にプチプチをハンズで買いました。10,000円くらい売れましたね。そろそろ口座に入金したいです。

健康医療は、花粉症の通院、処方箋。そして余りにも右半身がおかしくなって駆け込んだ整体代です。

通信費は、携帯代、プロバイダー代、台湾の通信料金、メルカリ用の宅急便コンパクトとかです。NTTの請求は次月か再来月からになりますね。

交際費は会社への旅行お土産代。

教養教育はマナー雑誌購入代です。

 

個人的には結構無駄遣いしちゃった感があったんですが、まぁまぁですね。ただ台湾は行かなくても良かったなーと思います。週末弾丸だし。めちゃくちゃ忙しいときに行ったので、リフレッシュも何もなかったです。

きのう何食べた?

ドラマがスタートしてにわかに話題になっているのと広告を見て気になっていたのと、BLだという話を聞いてAmazonkindleで二巻まで無料になっていたこともあり読んでみました。料理好きにはたまらない本ですね。

正確にはBLではなく、ゲイカップルのお話です。でもおひとりさま女性にも読んでほしい。子供がいないという点では共通点が多すぎます。

よしながふみさんのケーキ屋さんの漫画もたしかゲイカップルの話だったかと思いますが、ドラマではそういうドラマじゃなくなっていたことを考えると、ツイッターを見る限りではゲイカップルのドラマらしいので、おっさんずラブのヒットを例に原作のままで放送の運びになつたんでしょうか?不思議なかんじです。

住宅ローンの審査はまだおりず、月曜に連絡が来るのではと思っているものの、さすがに引っ越しは五月になりますね〜。今、過去最悪の汚い部屋なので四月中に引っ越しの荷造りは厳しそうです。

私はこうしてるけど、この人この先いったいどうするんだろうとか、そういうことをよく考えます。フリー働いていてお金はあるだけ使ってしまう人、年金の支払いをしていない人、アルバイトでフルタイムで働いてる人、リボ払いを恥ずかしいことだと思ってない実家暮らしの人…。

住宅購入って自分とは関係ないことのような気がしてました。家族ができたら買うものくらいにしか思ってなかったです。マンションが欲しいと思い始めたのは、保証人の欄に親の名前を書くのが嫌だったから。それと書けなくなったら保証会社にお金を払うことになります。結局、賃貸って住めるか住めないかは他人次第なんですよね。定年したら今の家賃は払えないし、天涯孤独の身になっているかもしれない。そんなことをぼんやり考え始めたからでした。

当初は定年したら郊外に500万円くらいで家を買えばいいのでは、とも思ったんですが、本当に今の家賃を払いながら貯められるのか?と疑問だったわけです。だったら今消えるだけの家賃を活用するしかない、と思ってマンション購入に踏み切ったわけです。

老人ホームだってタダじゃない。それに真剣に考えてみれば、老人ホームでは暮らしたくないなと。ジジババの寮に入るようなもんです。自由ではなくなる。そういうのはもっと歳をとってからでいいわけで。

(何でこういう言い方になるかというと、何度も老人ホームへ慰問していたからです)

自分で自分のことができなくなり始めたらいいところだけど、現役と変わらない体力なら窮屈な場所です。フットワークの軽さを無理やり削がれるわけだから。。

それでまぁ年収400万の遺産相続のカケラもない独身者が自力で生き抜くには、住居の確保が欠かせないわけです。住居さえあれば年金で生活できるから。

で、こんなことを今から心配している傍ら、他人は年金を支払っていない人や浪費家なんだよね、といいながらお金をバンバン使っていく人、フルタイムで働いているのにアルバイトな人、実家暮らしで貯金もなく趣味のためにリボ払いをフル活用して毎月の支払いに絶望してる人。30代でけっこういるわけです。

こういう人たちって「どうにかなる」のでしょうか?今から老後を心配している私は間抜けなのか、心配しすぎなのか、よくわからない最近です。

一ヶ月で一年分の金利をもらった!

株を貸株に出してます。含み損だし、長期保有だし、ただ持っててもつまんないなと。持ってる株を証券会社に貸しています。

貸している株はタダで貸すわけではなくて、ちゃんと金利を頂きます。金利は株によって違うけど、私が貸してる株の金利は0.1%

この貸株は先月の途中からやり始めました。どんなものなのかと。そして、今月に入って金利が入金されました。そしてその金額は42円!

多いです。一ヶ月でこれはすごい。預金利息に例えるならいつも一年でもらう金額。それが一ヶ月でもらえるのはすごいです。

今は株を買うお金がないので、増やせないけどこれはすごいです。配当ももらえて金利ももらえる。

ひさびさの嬉しいできごとでした。

今後の家計

住宅ローンの審査がまだ通らなくてやきもきしている今日この頃。マンションの更新が来月半ば過ぎなので今月上旬には何とか結果を出していただきたいところです。

何でこんなに時間がかかってるかっていうと、転職したのでまだ勤続8ヶ月っていうのがやっぱりかなり響いています。自己資金もほとんどないし。あれやこれや書類を提出し、追加でもいろいろ出してます。もうこれ以上の追加はないと思いたい…。

 

3月は無理やり台湾に旅行に行きました。行きはバニラエア、帰りはタイガーエアでしたが、断然にタイガーエアがおすすめです。ANA系って座席が狭いイメージが今回で染み付いてしまいました。そんなこんなで、3月は家計的には支出が高めです。楽天カードの年会費も払ったし、免税店で化粧下地を買いだめしたし。。詳しくはまた後日。

ローンが通ったらローン返済(繰上げ返済含む)13万、生活費7万の20万目安で暮らそうかなと考えています。その他iDeCo23,000円、一年単位で出ていく保険、年金、固定資産税で40,000、残りを貯蓄ってな感じで。つみたてNISA枠は、一年単位で出ていくお金と貯蓄用で分けながらフルで使っていくつもりです。収入が増えたらローンの返済額を貯蓄のバランス見ながら増やしていくつもりです。

この生活を続けていけば収入が上がらなかったとしてもローンも定年前に何とか完済できるし、老後の資金として1500万円は貯められる。

今後の家計を見直す部分としては旅行代です。投資のことだけ考えるのなら全部楽天カード決済にしてポイントをつみたてNISAに回した方がいい。でもそれをやってしまうと生きるためだけに生きる人間になってしまうのが目に見えていて、とりあえずJALカードは現状維持のままゆっくり考えようと思います。

クリーニングの代わりにコインランドリー

今日は休みでしたが、汚い部屋をなんとかしようとして何とかなりませんでしたが、とりあえず寝具を片っ端から洗濯しました。

幸運なことに大型ランドリーが徒歩30秒くらいのところにできており、そこで羽毛布団を洗濯しました。シーツや薄手の掛け布団は何度も洗濯機を回して浴室乾燥しましたが、最終的には乾ききらないためコインランドリーの乾燥機で乾かしました。起床が遅かったので丸一日かかりましたが、寝具をひとしきり洗って2500円くらいで済んだので、クリーニングに出すことを考えれば遥かに安く済ませられました。

あと、住宅ローンの諸費用支払いの準備として預金を楽天に振り替えるため、ゆうちょ銀行に行ったり、電気代をWAONで支払うため、離れたところにあるミニストップまで歩いたりと溜めていた用事をひとしきり済ませました。

お金が出て行く一方かと思いきや、メルカリの発送もしたし、新たに出品した使わなくなったものが5400円で売れたので、なかなか良い一日でした。梱包材を買いに行かなきゃな〜。

免税店でもプチプラコスメが買えるのです

節約を心がけて生活してはいるものの、どうしても節約しきれない部分なのがコスメ代。そんなにお金をかけているほうじゃないけど、アラフォーになり、そろそろプチプラコスメは卒業した方がいいのかなぁ…なんて思ってます。

一ヶ月にかける基礎化粧品代は恐らく平均2,000〜3,000円。クレンジングは無印のクレンジングオイル、それに1500円前後のオールインワンジェル、ニベアのクリーム。オールインワンの前に化粧水を投入することもあるけど、ちふれとか。個人的に素肌を綺麗に保つコツは、絶対にメイクを落としてから寝る、化粧水や美容液は肌に浸透させる、体を冷やさない、バランスよく食べる、タバコを吸わない、お酒を飲み過ぎない、体のバランスを崩すようなものを摂取しない、に尽きるので、化粧品にお金をかけるよりも生活習慣に気をつけるべきだと思ってます。なので、ここを増やしたいとは思わない。

問題はメイク用品です。全部プチプラだけど、やっぱり30半ばすぎるとどうなんだろうって思います。だってメイクって肌に石油塗りたくって自ら肌を傷め付けてる行為だと思うので、若ければまだいいけど、ヨボヨボのお肌に鞭打つような仕打ちはどうなのよって思って、ファンデーションを変えようかなーと思ってます。でもデパートのコスメは高い。果てしなく高い。少しでも安く買うために、デパートの積立して伊勢丹の株も買えば、10%オフでさらにお得に積み立てたお金で買えて安くなるな〜なんて思ってました。これをやるかは要検討ですが、検討の価値はありそうです。

で、今すぐどうやって安くて納得できるメイク用品を買うのか、といろいろ調べた結果が免税店!免税店にはブランドコスメしかないと思い込んでたけど、なんと、プチプラコスメもありました!なので、いつも使っていて絶対に使うものと買い替えどきのもの、そして、少し背伸びして買ってみたものをお得に買えたので紹介します。

f:id:miautosa:20190318230325j:image

予めネットで予約しました。

これ、定価で買うと18,252円でした。この時点で既に4,000円安いんですが、JALカードで決済したのでここからさらに10%オフ!結果、12,726円で買えました!!

化粧下地は3シーズン分。今年いっぱいはこれで保つはず。アイブロウはこれひとつで一年保ちます。スリーのアイカラーは気になって買ってみたもの。普段はこんなに高いもの買いませんが使った感想としてはこれが値段の差か…というくらい瞼に乗せやすかったです。色も使い勝手がいいので買ってよかった。

そして、ジョンマスターオーガニックのヘアブラシ。今使ってるやつが本当に限界で買ったんだけど、ブラシひとつでこんなに違うのかとびっくりしました。髪の毛をとかすだけで、ツヤツヤになる!これは本当に買って良かったです。このタイプのブラシはドラッグストアで買っても安くはないので。

その上にいつも化粧下地がすぐなくなるのに3,000円もするって思ってたので、プリマヴィスタの下地が安く買えたのは免税店様様でした。

なので直行便で海外に行く人には、ぜひぜひ免税店をうまく活用してほしいです。乗り継ぎだと液体ものは没収されちゃうけど。

週末台湾

金曜の夜便で台湾に行ってきました。今は帰宅途中の成田エクスプレス

ここ数年、台湾旅行が流行ってるじゃないですか。食べ物が美味しい、物価が安い、近い等々。リピーターも多い。そんなことから私の中で台湾めっちゃいいところ!とすごく期待があったのですが、うーん、もう行かなくてもいいかな…というのが正直な感想。

台北は東京と変わらりませんでした。台北に限らず、都市部はみんなそうだけど。ただ、あまりにも東京と変わらない。ファミマもセブンもたくさんあり、フツーに日本で売ってる商品が中国語の商品に混じってフツーに売ってる。日本じゃん!って思いました。

あと臭い。本当に臭い。香辛料系の匂いだと思うんだけど、もうそれがしみついてる。空港出た途端に臭い。中国人がやってる中華料理屋に行くとする匂いで、何で中国の中華料理屋さんって変な匂いするんだろうって思ってたけど、あーーーこれ中国の匂いなんだーーーって納得しました。臭いのではなく中国がこういう匂い。うん、臭い。

あとはトイレ。水洗なのにトイレットペーパーを水に流してはいけない。ボーッとしてると習慣なので水に流しちゃうんですよね。2回くらいやってしまいました。それに女子トイレなのに便座が上がってることがけっこうあって。あーーーこれあれだーーー日本のトイレで中国人に注意書きしてるやつだーーーってなりました。

バスの運転がめちゃ荒い。これ事故にあって死んでもおかしくないやつだ、と思いました。

マッサージも時間とお金かけて台湾に来ることを考えたら、整体でいいや〜中国人がやってる安い整体は日本にもあるしなぁ。やってることも変わらないしなぁ、と。

その他、空気が悪い。臭い上に空気が悪いのです。もやっとして景色が見えない…。呼吸に不安を感じるレベルです。

 

とまぁなんか自分の中でこんな風に思ってしまったんですよね。そんで日本とそんなに変わらないのに何で中国人は日本に旅行に来るんだろっていう疑問まで抱いてしまいました。

次に台湾に行くとしたら、いつになるだろうか。九份は見たいんですよね。でもそれくらいかな…。

 

台北に大型マンションができるみたいで、それがニュースになってました。何となく日本の高度経済成長を思わせ(だって東京に大型マンションが建つくらいでニュースにならん)台湾はこれからどんどん成長して行くのだろうと思いました。そして台湾は台湾だけど、やっぱり中国の影響を受けずにはいられない。香港も返還後は変わってしまったようだし。そう考えると時間とお金をかけて行くほどの魅力はないかな、と。日本にも中国人のお店がたくさんあるし。

今回の旅行で思ったのは、台湾でこれなので中国本土には絶対行きたくないということかな。

 

住宅ローン本審査中なのでキャッシングができないため、空港で日本円を台湾ドルに多めに両替。余らせてしまったドルは免税店での買い物で消化したけど、無駄なモノを買ってしまった〜とモヤモヤ。それと旅行までがかなり忙しく準備もなかなか出来なかった上に、胃腸の様子が微妙だったのでタピオカミルクティーは断念。食べ歩きなんかもまったくせず、何しに台湾に来たんだろうって思いながら帰ることにw

とりあえず週末弾丸は向いてないなと思いました。

 

出国時は桃園空港のラウンジを使わせて頂いたのですが、たぶん色々とストレスだったのもあってあの上質な空間にはすごく癒されました。プライオリティパスを申し込んでおいて良かったーー!と心の底から思いました!GWの旅行でも活躍してもらう予定です、